兵庫県神戸市 姫路市 加古川市 明石市 播磨町 大阪梅田 学費総額は私立通信制兵庫県下最安値!

鹿島朝日高校・鹿島学園高校連携GS³グループ 

11月1日付けの読売新聞によると、

若者の早期離職が問題となるなか、厚生労働省は31日、大学卒業後に正社員などとして入社した後、3年以内に離職した人について初めて産業別の割合を発表した。
飲食業や学習塾などの学習支援業では離職率がそれぞれ5割近くに上る一方、電気、ガスなどでは1割を下回っていた。発表によると、2009年3月に卒業後、新しく就職した大学生は42万9019人で、そのうち3年以内に離職したのは、28・8%に当たる12万3582人。産業別でみると、3年以内の離職率が最も高かったのは、学習塾講師や私立学校の教員などの「教育、学習支援業」で48・8%。「宿泊業、飲食サービス業」が48・5%で続いた。 一方、離職率が低かったのは「鉱業、採石業、砂利採取業」の6・1%、「電気、ガス、水道業など」の7・4%、「製造業」の15・6%などだった。

とある。
大学に進学しても3年以内に飲食業や学習塾で5割近くが離職。大卒なのでアルバイトではなく、正職員だと思うが、それにしても飲食業は人の出入りが激しい業界だ。飲食業で仕事を長く続けるのは難しいということか?
学習塾でも離職者が多いが、これは理想と現実のギャップに気づいて辞める者が多いのではないだろうか?